このサイトではこんな方に向けて記事を書いています。

 

  • 今すぐ結婚したい
  • まじめで綺麗な人出会えないかな
  • まずは付きあえる恋人がほしい
  • 結婚の前提としたお付き合いしたい

 

まずあなたは結婚にどのぐらいのお考えしょうか?婚活をするためにあなたの結婚に対する本気度が求められます。

 

まずは婚活サイトを上手に選ぶことが最短の近道です。ここでは厳選した婚活サイト17選をご紹介します。

 

婚活サイトの3つの選び方

 

知名度や実績がある婚活サイト

 

婚活サイトを利用するなら知名度や実績のある婚活サイトを選びましょう。

 

婚活に真剣な会員が多いサイトならば、マッチングもスムーズに行きますし、好みのタイプにマッチすることもあります。

 

結婚に向けて関係を深める確率がグンッとあがります。

 

個人情報の保護がしっかりしている運営会社

 

婚活サイトを選ぶときに安全面も大切ですよね。個人情報保護が厳重なサイトを選びましょう。

 

具体的には外部組織の審査を認証を受けているサイトが有料サイトととなっています。

 

代表的な認証はプライバシーマークがあります。しっかりと情報管理してくれる企業を選びましょう。

 

料金がやっぱり定額制

 

やはり婚活サイトでの料金は気になりますよね。現在では定額制の月額料金は3,000円〜4,000円が一般的です。

 

ですから高額な料金を支払わないように検討しておきましょう。

【2021年】コロナ禍でオンライン婚活が急増中!オンライン婚活に力を入れている婚活サイト3選

 

新型コロナウイルスで婚活イベントが自粛されているので、出会いの場は2020年を境に激減の一途をたどっています。

 

勢力的に婚活はできない状況の中でオンライン婚活が人気集中になっています。

 

そこでオンライン婚活に力を入れている婚活サイトをランキングにしてみました。

 

 

 

Onetでは婚活でのコロナ禍の中リアルに合わなくても婚活ができるよう”おうち婚活”で直接会わなくてもオンラインで理想のお相手探しができちゃいます。

 

 

 

スマリッジの特徴は専門の婚活アドバイザーが理想のお相手を紹介してくれる婚活サイトです。

 

ここ最近ではAIによるマッチングでお相手を決めているサイトが多いのですが、スマリッジではアドバイザー自らが考慮の上紹介を行っています。

 

スマリッジでは「オンラインをお見合い」を開催中です。

 

 

 

パートナーエージェントでは「オンライン面談」を受付中です。

 

簡単に説明すると無料で受けられる婚活のオンライン相談サービスのことです。

 

プロが無料で親身に相談できるおすすめサービスで予約が殺到中です。

当サイトおすすめ婚活サイト&婚活アプリをご紹介

 

 

 

結婚のサービスとして実績もトップクラスでIBJが運営すある「真剣度が高い婚活サイト」です。

 

 

 

こちらも婚活目的の真剣度が高く会員の割合が非常に高いサイトで有名

 

 

 

1000万人が利用する国内最大級の婚活サイト

 

 

 

累計会員数は業界トップクラスの婚活サイト。厳重な個人保護のため安心して婚活できるサイトです。

 

この他にもおすすめする婚活サイトは多数!厳選17選を比較してみました。

婚活サイト 厳選17社ピッタリランキング あなたはどのサイト選ぶ?

 

ここからはこのサイトで厳選した婚活サイト17社を表にまとめました。

 

※会員数や料金など事前に調べましたが、間違いがあるかもしれませんので、各サイトご確認よろしくお願いします。

 

 

サービス名 会員数 年齢層 月額料金 女性は有料? 本気度
ブライダルネット 32万人 20代〜40代 3980円 有料 5
マッチドットコム 250万人 20代〜30代 3980円 有料 3
ペアーズエンゲージ 非公開 20代〜30代 9800円 有料 5
Omiai 300万人 20代〜30代 3980円 無料 4
ゼクシィ縁結び 85万人 20代 4298円 有料 4
ユーブライド 130万人 30代〜40代 3980円 有料 4
エン婚活エージェント 187万人 30代〜40代 12000円 有料 5
Yahooパートナー 500万人 30代〜40代 3889円 無料 2
スマリッジ 5万2千人 30代〜40代 9000円 有料 5
エキサイト婚活 27万人 30代〜40代 3500円 有料 3
パートナーエージェント 1万1千人 30代〜40代 11000円〜 有料 5
O-net(オーネット) 4万8千人 20代〜40代 13900円 有料 5
zwei(ツヴァイ) 3万2人 30代〜40代 13800円 有料 5
イヴイヴ 200万人 20代 3500円〜 無料 2
マリッシュ 非公開 30代〜50代 3400円 無料 4.5
with(ウィズ) 320万人 20代〜 4200円 無料 3
ペアーズ 1000万人 20代 2560円〜 有料 2

 

 

結婚情報サービスは年間成婚カップルが8,286組(2019年統計)の実績で婚活するには鉄板なサイトいえます。
結婚に対する本気度また高いマッチングサービスで婚活するならブライダルネットをおすすめします。
年齢層は30代から40代が比較的多いサイトです。

 

 

国内では珍しい海外(アメリカ)で生まれた婚活サイトです。現在全世界で25か国以上利用されています。
「海外の方と結婚したい」「国際結婚したい」という方にはこのサイトがおすすめです。累計250万人を誇る海外最大級の婚活サイト言えるでしょう。

 

 

2019年にサービス開始と他の婚活サイトと比べて運営が浅い婚活サイトです。
すでに会員数が1000万人を超える婚活サイトとして飛躍しています。
オンライン結婚相談所やマッチングアプリ機能など多彩で新しい婚活サービスとして話題です。

 

 

サービス開始が2012年で現在累計会員数600万人以上。株式会社ネットマーケティングが運営しており、
厳重に情報管理をしっかりしてるので有名な婚活サイトとなっています。

 

 

大手会社のリクルートから生まれた婚活サイトです。実績は会員80%の方が6か月以内に出会っています。会員数は累計30万人で他の婚活サイトより、少なめですがカップル率や成婚率は高めだといえるでしょう。
また比較的20代が集まっているため、若い世代の婚活向きだといえるでしょう。

 

  • ユーブライド
  •  

    1991年サービスをスタートした国内老舗で2021年で会員数は200万人でデータによると成婚退会者は2442人(2018年調べ)ユーブライドは公表データが少ないのでわかりませんが、
    毎年カップル成立を排出しているのは間違いありません。

     

  • エン婚活エージェント
  •  

    会員数は他の婚活サイトと違い、専任コンフェルジュが婚活をサポートしてくれるサイトになります。
    登録するための審査が厳しく、独身証明書、収入証明書、学歴証明書etcの提出が義務付けられています。
    そのため、会員数は27000人と少なめです。

     

  • Yahooパートナー
  •  

    ポータルサイトであるYahoo運営しているの婚活サイトです。サービス開始は2006年プロフィール件数は累計580万人の大型サイトになっています。
    会員は30〜40代が比較的多いです。登録もYahooIDで完結するのでお手軽という点です。

     

  • スマリッジ
  •  

    2018年にサービスを開始した東証ジャスダックが運営している婚活サイトです。会員数は52000人
    こちらもエン婚活エージェント同様、証明書類を揃えないと審査が通らない婚活サイトになっています。
    他の婚活サイトと違い、男性会員は仕事で忙しいITビジネスマンがが多いと言われています。

     

  • エキサイト婚活
  •  

    ポータルサイトであるエキサイトが運営されている「エキサイト婚活」スタートは2003年ということで老舗中の老舗。
    以前は「エキサイト恋愛結婚」で運営していましたが2016年からエキサイト婚活へ変更されています。
    会員数は累計27万人で主に30〜40代が中心です。

     

  • パートナーエージェント
  •  

    主に関東中心を展開する結婚相談所で話題の「パートナーエージェント」。
    一定期間が婚活で出会えなかった場合、登録料は全額返金ができる保証制度が用意されています。
    累計会員数は11,000人で女性が6割を占めています。

     

  • O-net (オーネット)
  •  

    Onetは国内結婚相談所の中では認知度が高いことで知られています。
    累計会員数が50000人に対して成婚実績が5880人(2018年調べ)
    国内の結婚相談所の中では成婚率が10人1人が成婚している結果で高い実績鉾ています。

     

  • ツヴァイ
  •  

    ツヴァイはイオングループの経営している婚活サイトです。

     

    色々なタイプの婚活パーティーやお見合いパーティーが開催されていて、体験型の婚活サイトでは1・2を争う婚活サイトになっています。

     

  • イヴイヴ
  •  

    イヴイヴは2016年からサービスを開始され、2020年の8月に会員数が累計200万人を突破した完全審査制を取り得れた婚活サイトです。

     

    イヴイヴの会員の割合は20代前半の会員が全体の7割りを占めている婚活サイトです。

     

    20代以下と出会いたい人向けの婚活サイトといえるでしょう。婚活サイトよりいうより恋愛目的で利用する方も多いようです。

     

  • マリッシュ
  •  

    婚活サイトの中ではバツイチやシングルマザー、シングルファザー向きの婚活サイトです。

     

    年齢層も30代以上が中心で中年婚が目的な人に向いている婚活サイトです。

     

    婚活に対して真剣度もガチクラス!真剣な婚活はオススメのサイトになっています。

     

  • With(ウィズ)
  •  

    WithはメンタリストのDaiGoさんが監修の婚活サイトです。

     

    DaiGoさんならではの心理テストや性格診断などから相性の良い相手を見つけるができます。

     

    累計登録者数は320万人と多めで20代中心とした登録者が多いです。

     

  • Pairs(ペアーズ)
  •  

    株式会社エウレカが運営している婚活サイト。2012年からスタートしていてすでに登録者数は1000万人と大規模な婚活サイトです。

     

    ペアーズエンゲージの姉妹サイトで決定的に違うことは、ペアーズの方が婚活というより恋愛に特化したサイトということ。

     

    「すぐに結婚したい」とガチに結婚考えている人には不向きです。」

婚活を本気でしている人を見分ける方法

 

本気で結婚相手を探している人の見分ける方法は3つあります。

 

結婚を意識する30代からの会員が多いこと。
女性会員も有料のサイト
個人情報の管理や不正ユーザーの排除がちゃんといること。

 

この3つです。 それぞれ解説しますね。

 

結婚を意識する30代からの会員が多いこと

 

ペアーズやタップルとtinderといったアプリは人気アプリで会員も多く、成婚されてる方もいますが、婚活というより「恋人が目的」ぐらいで使っている方が多いのです。
この場合30代以上の婚活サイトをを使いましょう。

 

また24時間以内にログインしているなどの積極的に婚活サイトを利用してる人が分かるような機能が付いています。

 

女性も有料であること

 

ほとんどの婚活サイトは女性は無料というサイトが多いです。しかし女性も有料の婚活サイトもございます。

 

お金を支払う婚活に真剣な女性の会員が多いサイトは、結果として結婚にまじめで前向きな方が増える傾向にあります。

 

安全性・セキュリティー

 

婚活サイトの運営会社が会員の安全性に配慮していることは当たり前な話で重要です。利用者の保護のためにサイト巡回や個人情報を聞き出せない機能etcです。

 

婚活サイトでは既婚者やドタキャンする会員も多数おられます。そのような迷惑行為をする不正ユーザーがいたら通報して、強制退会させ再登録できないようにしています。

 

そのようなサイトを見極める必要があります。

出会いを増やしたかったら複数の婚活サイトを利用する手段がおすすめ!

 

婚活サイトは会員数や年代様々ですが出会い方が自分に合っているのかは使ってみなければ分かりません。

 

婚活サイトの複数の利用をしてみるのもおすすめです。

更新履歴